CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS e-Tax(電子申告)奮闘中 その3

<<   作成日時 : 2007/01/20 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(3)電子証明書(公的個人認証サービスなど)の取得と環境整備

さて、今回は、公的個人認証サービスを利用するための
「利用者クライアントソフト」の導入についてです
画像

現在、このソフトのWindowsXPにおけるVersionは、2.0
しかし、利用にあたり、これだけの制約があります

まず、普通の人はこれでメゲマス
特に、赤字の下線部分です
利用者クライアントソフトVer2(WindowsXP,2000向け) を
ご利用する場合の注意点
      平成18年12月1日

      公的個人認証サービス 指定認証機関
      (財)自治体衛星通信機構

プロキシ認証を導入している環境においてJRE5.0 Update8以降のJREをインストールした場合、利用者クライアントソフトVer2(WindowsXP,2000向け)の「有効性確認」、「オンライン失効申請」、「官職証明書検証」機能の何れかを実行しようとすると、エラーメッセージが表示され、当該機能が実行されません

プロキシ認証を導入している環境では、利用者クライアントソフトVer1をご利用するか、利用者クライアントソフトVer2をご利用する場合は、JRE5.0 Update6、あるいは7をインストールしてください

  • インストールされているJREのバージョンの確認方法はこちら(別紙)をご参照ください。

  • JRE5.0 Update6、あるいは7は、こちら(http://java.sun.com/products/archive)等よりダウンロードすることが可能です。。なお、ダウンロード方法、インストール方法はこちらをご参照ください

  • 利用者クライアントソフトVer1は、市町村窓口にて配布されるCD-ROMよりインストールするか、あるいは、JPKIポータルサイトのこちら(http://www.jpki.go.jp/client/download/index.htm)よりダウンロードすることが可能です

@JREって何だ?
 それに、「JRE5.0 Update6、あるいは7」この呪文のような文字列は…
画像
 
Aなぜ、最新バージョンがあるのに、一つ前のVersion1を入れ直す必要があるのか?

私のように、こういったいわゆる横文字に慣れている者は
むしろ例外だと思って欲しいものです

 WindowsだけでなくMacユーザーもいるという
 OSですら様々な環境が混在している状態で
 より正確に伝え、各個人が処置するための
 情報提供ではあろうかと思いますが

利用者側のことを、本当に考えているのかなと疑問に思ってしまいます

あ〜電子政府、電子行政手続には程遠〜い、日本の現状です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
e-Tax(電子申告)奮闘中 その3 CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる