CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏至の夜に…

<<   作成日時 : 2006/06/21 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 “100万人のキャンドルナイト”ってご存知ですよね

 この活動に賛同している友人から妻がキャンドルグラスをいただいてきました

 夏至の日の今夜20時
 家族4人が珍しく揃ったダイニングテーブルで
 全部屋の電気を消して
 ローソクを灯します
画像


 2時間という短い間
 キャンドルの灯りを囲み

  エネルギーのこと
  地球環境のこと
  そして、未来の子孫のこと
  家族4人がそれぞれ「考える時間」を共有できました 

 少しでも、誰もが幸せにいられる時間が永く続きますように…
 いい夜でした

 P.S.
 揺らめく炎の中、
 ハリポタ(新作)の読書の続きをしてみましたが
 少し酔いそう
 昔のヒトは、こんな不安定な灯りの下、勉学に励んでいたのですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャンドルナイト〜素敵ですね!
心が落ち着き、色々なことに思いを馳せられそうで
また自分自身も見つめなおす機会にもなりそう〜。
良い経験をなさいましたね。

ドイツの家庭では日本より灯りが暗いそうですね。
目が明るさに弱いらしくて 、人種の違いもあるらしい。 我が家などギンギラギンに明るくて〜。
年齢のせいもあるかも。
Haya
2006/06/23 13:54
Haya様へ

何もしない時間(キャンドルの灯りを見つめているだけの時間)を過ごすのも、たまにはいいものでした

年に1度だけではなく
時々、キャンドルライトを灯し(当然、電気を消して…)
「当たり前のことが当たり前であること」への感謝の“気もち”を持ち続けていきたいと思います
CoCo
2006/06/24 23:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏至の夜に… CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる