CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 勘違い、でも嬉しい!

<<   作成日時 : 2005/03/14 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 息子の高校入学を控え、駅からの通学用にと自転車駐輪場の予約に、妻と二人で出掛けました。
 来週には、公立高校の発表がありその後だとかなり順番待ちが出るそうなので、「早目の早目の対応が必要だよ」と、既に高校生を持つ、以前持っていた”先輩”親御さん達からのアドバイスでした。

 どこに行くかまだ決まっていませんが、ここの駅を利用することには変わりはないので、アドバイスどおり早目のチェックです。
<某市営駐輪場>
 事前に電話で、空きがあることを確認。
 管理人である年配の男の人(シルバー人材センターからの派遣?)が応対してくれました。
 
 私   :「あの〜、電話で確認した○○ですが…」
 管理人:「はい、聞いてますよ。(どうも、電話を受けた人から交替した模様)」
 私   :「予約したいのですが」
 管理人:「ええ、予約できますよ。こちらに書いてね」と言って、予約用紙の記入を促す。
  
 途中まで書いていた妻が

 妻   :「あの〜、学校名まだ決まっていないのですが?」
 管理人:「大学の名前書いてね?」
 妻   :「え?」(何のことか、見当つかず)
 管理人:「今、高校生だよね?」
 妻&私:「いいえ。まだ中学生です。この春に高校生になります。」
 管理人:「(ビックリした様子で)エっ。オタク、大きな中学生だよね!!」

 この時点で私達は、この管理人さんが 妻が大学に入る自転車通学を始めるため、駐輪場を借りに来たの」と 大きな勘違いをしていることに気がつく。

 妻   :「あの〜、借りるのは、私じゃなくて中学生の息子なんですけど」

 このあとは、両者の会話がかみ合い、無事予約終了。
 
 妻がこの後、嬉しそうに
 妻   :「あのおじさん、私を高校生と思ったんだよね〜」
 私   :「でも、中学生には見えなかったんだよ」 (当たり前か!)
 
 帰ってからも、この話で盛り上がっていました。妻の気分のいいところで、今晩は何か美味しいものが食べれそうです
 ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン
 
 オイオイ いくらなんでも 高校生でも無理があるよ〜
 それと、あのおじさん、予約処理大丈夫かな…と少し不安になりました。

PS.
 後日談。この日の夕食は 「手巻き寿司」でした。あのおじさんに感謝! 

☆写真は、某市の機械式立体駐輪場
  • 入出庫 → カードを通すだけ。
  • 収容効率 → 狭い敷地にも多く収容できる。
  • 駅前 → 迷惑な放置自転車の一掃に貢献。
  • 美観 → 美しく安全な街並みを実現します。
という特徴があるようです。
 特に、盗難の恐れがないそうで、そういう意味では、ここにしようかと非常に迷いました。
 しかし、実は同じ電車から降りてきた生徒が長蛇の列で並ぶという話を聞いてやめました。
 つまり、自分の自転車の順番となるには、結構時間がかかるそうです。朝の1,2分を争う通学時には、致命的ですよね。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勘違い、でも嬉しい! CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる