CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 家づくり パウダールーム その2

<<   作成日時 : 2005/01/16 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 昨年の2月20日頃のこと
 解体、地鎮祭、基礎工事が順調に進んだ時点です。
 
 少し、オマセとなった息子が、朝シャンをするようになっていました。
 その本人の要望と両実家の方から、朝シャン可能な風に変更してもらったらという意見がありました。

 デザイン優先の立場から、当初から「朝シャン機能は必要なし」は夫婦の一致した考え方でした。
 マスコ社(持ち株会社)配下のデルタ社製品の水洗カランも気に入っていましたし
 しかし、あまりにも息子が(朝シャンできないかも…という洗面室)気に入らない態度だったこともあり、とりあえず、相談してみて最終判断を下そうということになりました。(もともと変更には気乗りはしていませんでしたが)
 
 その日は、20時ぐらいから、現場責任者のS田さんの方から細々とした打合せがあったのですが、
 この変更仕様(朝シャン機能)の話をしたら、とりあえず、現場を見に行きましょうということになって 20時半過ぎにモデルハウスへと

 そこで、実際、自分の頭を洗面ボウルに入れてみて、雰囲気を試してみました
 その映像を一応、Mpeg4形式の動画で残してあるんですが…。
 今、見ても笑っちゃいます

 さて、結論。
 ・朝シャン用洗面ボウルはかなり広範囲の面積を占めることになること
 ⇒タイル貼り面積がほとんどなくなる!(タイル貼りの意味をなさなくなる)
  Decoらしさのデザインが損なわれる(これは私達夫婦にとり、かなりマイナスポイントでした)
 ・すでに、洗面ボウル、水洗金具も発注済であったこと
 ⇒この時点での変更(多分増額)は、できるだけ避けたかったこと
 ・なんとか頭を入れて、洗えないことはない
 ⇒本当に必要なら、浴室のシャワー利用させようかと
 という理由で、無事?朝シャン機能への変更は却下!

 現在、当の本人は、毎朝、器用に頭を濡らしています(笑い)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。(^-^)/
いつもながら素敵な家ですね〜。

うちは最初から朝シャン機能は考えていませんでしたが、
もし業者から提案があったとしてもおそらく
cocoさん夫妻と同じ選択だったと思います。

個人の捉え方次第ですし、実用的な家も確かに魅力的ですが、
私たち夫婦の場合、実用的でも住んでいる本人達が面白みを感じ取れない家より、
多少アナログナところがあっても雰囲気を楽しめたり面白さを感じ取れる家の
ほうがよいと考えました。

考え方はいろいろとあると思いますが、要は住んでいる本人達が
いかに満足できる家なのかにかかってくるんでしょうね。

ちなみに息子さんの朝シャン予行練習の動画を想像して笑ってしまいましたよ。(^o^)
「 家づくり パウダールーム その2」...
2005/01/17 16:36
この書きぶりはきっとモンさんですよね〜。
コメントありがとうございます。

当時、悩んだのは彼ら(子供達も)それなりに自己主張する年頃になったからなんですヨ。
CoCo
2005/01/17 22:14
HNいれるの忘れてました(^-^;A
HP立ち上げたんですが、よろしければリンク張らせてください。(^-^)/
モン
2005/01/17 22:38
モンさんへ

こんな拙いサイトでも構いませんか?(少し恐縮です)
でも実は…嬉しいのでした
CoCo
2005/01/17 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
家づくり パウダールーム その2 CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる