CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS Palm Visor Platinum

<<   作成日時 : 2005/01/10 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 2001年の夏。
 当時、職場の後輩であったマック使いのO君から無理やり(?)薦められ購入したのが
 このVisor社製のPalm機「Platinum」
 
 あの子供の頃の「合体モノ」ロボットが変身していくイメージをさせるSpring Boardによる拡張性に憧れ、
 いろいろ買いました(CF型PHSアダプタ、VoiceRecorder、CFカードアダプタ…)
 Platinum本体は、いまだに使用しています。
 「えっ〜まだ使っているんですかぁ」という声が聞こえそうなくらい、Palmは過去の遺物となりつつあります。

 当時、Mobile機は、PDAの携帯化か 携帯電話のPDA化という分岐点の時期でした。
 主流は、ご存知のとおり 携帯-KEITAI にシフトしていますよね
  DocomoのF900iTとかVodafoneの02NKとかが、その例です

 40を過ぎると、確かに記憶力も衰えるし、
 こういう電脳製品が人間の能力の衰えを補完してくれることはイイことだと思っています。

 WinCE機やPalm OSのいいところは、電源ON-OFFで 一瞬のうちに
 前の作業状態が立ち上がるところです。
 スプリングボードは、ほとんどのものが眠ってますが
 スケジュール管理やメモ帳機能は本当に重宝しています。

 家づくりの際の業者さんや金融機関との打合せ内容のメモや、
 完成後のトラブル発生時の電話日時と応対日時を詳細にメモできているのは、このスタイラス入力による手軽さのお陰です
 まだ、まだ携帯では、あそこまでの即時入力性は無理だと思うのは自分だけ?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もまだPalm使ってますよ。
m105を購入したのですが、液晶が上手く表示しなくなり、
またm100に戻っています(^^;

ずーっとm130が欲しいなぁと思ってヤフオクを見てるのですが、
なかなか出てこず、出ても安価じゃなかったりするんですよねぇ。

palmは入力のしやすさとスタイルが携帯とは一線を画すと思います。
(スタイラスでpalmに入力している様はやはりcool。
 携帯で親指入力はそれほどかっこいいとは思えないです。)
PCとの親和性も含めて、今の時点では携帯はpalmにはかないませんね。
まさき
2005/01/19 00:31
まさきさんへ

お久しぶりです
m1xxシリーズのあのサイズは魅力ですよね
Visorと違って、胸ポケットに楽々入るのは羨ましいな〜
今となっては、スケジュールとメモ機能のみで十分だと思ってますから
CoCo
2005/01/19 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
Palm Visor Platinum CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる