CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 家づくり 番外編 お別れ

<<   作成日時 : 2004/12/04 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 先々週、水周りでトラブルがあり、すぐに対応処置をしてもらいました。
 原因そのものは基本的なことでした。
 ただ、以前直してもらった箇所に、非常に近い箇所であったことから、その時に、「なぜ、あわせてチェックできなかったのだろうか」という検査体制がやや不十分ではないかという疑問が生じました。
 施工後、どんな家でも些細な不備が出てきます。今までも電話等を通して、素早く、誠実に対応していただいていたので、この件はそれを裏切った形の印象があり、少しショックでした。
 そういうわけで、今回は書面で、原因追及と今後への影響とその対応について、社としての回答頂こうとお願いしていました。

 そのあたりは、P社さん、対応はしっかりとしていらっしゃいます。
 本日、営業責任者F氏と現場監督であったS田さんが回答書と合わせて、お詫びに来られました。


 さて、話が変わって、S田さんが、他社に転職されることをお聞きしました。(もちろん、今回の我が家のこととは全く関係ないことのようです)
 引き抜きによるステップアップなので、ご本人さんにとり、おめでたい話だと思います。
 ただ、最近、愛知県や三重県への現場対応で、本当にお疲れ気味でしたよね。以前のような笑顔が少なくなっていたような気がします。新天地でのご活躍お祈りいたします。
 また、聞けば、営業担当であったY本氏も社内転勤で、今は愛知県の営業所の方にいるとか。
 1年前、契約を締結し、Y本氏とS田さんが一緒に、建替え前の旧『我が家』宅に来られてから、この新しい家づくりがスタートしました。
 特に、S田さんには、建築中本当に、いろいろと、注文やら質問を浴びさせて、ウルサイい客だったと思いますが、誠実に対処していただきました。
 こういう関係(よきパートナーシップ)が今後もしばらくは続くと思っていましたので、今日は大変な落ち込みでした。
 
 人間の“縁”というのは、不思議ですよね。ちょっとしたタイミングが合わないと、知り合わない人もいるのですから、そういう意味であの二人に出会えたのは、幸運だったのかな〜。

<引渡し時、両氏と私達夫婦の写真>
 
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家づくり 番外編 お別れ CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる