CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎年恒例の餅つき

<<   作成日時 : 2004/12/30 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 12月30日は、実家での餅つきのお手伝いの日です。
 とはいっても、昔ながらの杵や臼で、餅をつくわけでもなく、単に「餅つき機」を使っています。
 実際は、何をするかというと、出来上がった餅を適当な大きさに丸めたりする作業を短時間で行うために、我が家の人足もそれなりに必要ということです(当然、我が家のお正月用餅も頂いてきますが…。)
 今年は、受験生もいるし、妻は久しぶりのおせち料理に手が離せないことで、娘と私の二人だけの応援でした。
 さて、鏡餅は、当然この地方も丸いのですが、お雑煮に入れたり、普通に焼いたりする餅は四角い形状となっています。これが、関西に行くと丸いお餅だそうで、以前、全国の餅の形状分布図では、丁度この地方(中部)がその境になっているとか。
 でも、なぜ四角いものと丸いものしかなかったのかな?
 三角のものとかあってもよかったと思うのは私だけ。

 どうでもイイネタでした。そろそろ、お餅を喉に詰まらせるような歳頃(?)となってきたので、気をつけようと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家でも昨日餅つき機で餅をつきました。
切り餅よりもお餅っぽいのですが、やはり昔ながらの杵でついたお餅には
かないませんね。
(杵と臼の用意と餅つきの苦労も考えると、餅つき機が一番妥当ですね)
私の実家でもよくお餅を食べましたが、ほとんどがきな粉餅で食して、
雑煮はほとんど作りませんでした。
(やはり母の出身が沖縄だからか。母の手抜きか(^^;)
まさき
2004/12/31 12:07
まさき様へ

我が家も、さきほど、お正月前にお餅を食べてしまいました。
今夜は、お隣さんからおすそ分けしていただいたカニすき鍋の仕上げにお餅でした。
CoCo
2004/12/31 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎年恒例の餅つき CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる