CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS バーチャルキーボード

<<   作成日時 : 2004/12/21 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 今日の夕方、某業者さんが「バーチャルキーボード」のデモを体験させてくれました。

 要するに、「バーチャル=仮想現実」という名のとおり物理的なキーボードではなく、ライターを一回り大きくしたような本体から投影される赤いキーボードです。
 キーを一つ一つ押すと「ピッピッ」という入力音(メカニカルな音にも変更できました)がします。 
 馬鹿にできないというか、意外というか“入力感覚”は十分得られます。

 メーカの売りでは“近未来”を体感させるモノだとか…。
 確かにそうかも〜。といっても、値段は約3万円。
 趣味で買うには高すぎます。

 さて、「一体、どこで使う用途があるのか?」と聞いてみると
 特に、医療現場のような「消毒できない従来のキーボード」の代替としての役目が期待されているとか…。少し納得しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も使い道が気になっていました。
なるほど医療現場ですか、それなら需要があるかもしれません。
ただ、このキーボード、アルファベット以外の配列が変わってますね。
慣れるのに時間が掛かるかも。
るうかす
2004/12/21 23:46
るうかすさん

日本語キーボード仕様ではないようです
ただ、当然ローマ字入力はできましたよ
CoCo
2004/12/22 21:43
私も気になってたんですよー、このキーボード。↓こちらで見て。
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/12/11/653068-000.html
実際に使ってみたいなぁ。CoCoさんがうらやましい。

でも、医療用といっても、普通のキーボードにカバーをしたりすれば使えるような気がするので、それに3万円もかけるというのは私には理解ができませんねぇ。やはり趣味の世界が一番の需要かと(汗)。

あ、↓このキーボードなら消毒が出来るのでは?水洗いOKということですし。
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2003/06/12/644249-000.html
まさき
2004/12/22 23:13
まさきさんへ

水洗いOKの「フレキシブルキーボード」ってやつですね。
これも中々物欲をそそりますよね。
とは言っても、冷静に考えるとどこで使おうかな?
CoCo
2004/12/23 17:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
バーチャルキーボード CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる