CoCoとSpanishなLifeに感謝…

アクセスカウンタ

zoom RSS 家づくり 階段&手摺

<<   作成日時 : 2004/10/12 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
 今回は、我が家のお気に入りのひとつ、「オーク製親柱」と「アイアン製バラスター(手摺子)」からなる階段と手摺です。
 標準で示された階段もそこそこだったのですが、、少しばかりのワガママ(+13万程)を施しました。
 玄関から見える目線の部分だけとなりますが、いわゆるアイアン調の手摺に変更しました。壁で覆われる標準仕様の階段より、アイアンバラスターのおかげで、空間にゆとりが生まれ、開放感ができたのではと自負しています。(自己満足?)
 もともと我が家は、本格洋式というよりは、ポイント、ポイントにいろいろな国の輸入建材を使用した洋風(あくまでも、"ふう”)に過ぎません。唯一、洋風であることの証明は、和室や畳等の存在が全くないことです。実父母は、あきれていましたが。
 ただ、コストパフォーマンスの良さに納得できたこと、そして、なによりもここに住む人間がそれなりに満足できています。(現時点では…の条件付です⇒笑い)
 ヒト、それぞれ価値観が違い、すべてに本格志向の方もいるかと思いますが、我が家の場合、限られた予算内で、夫婦とも納得の行く家づくりが出来た(いろいろな意味での)巡りあわせ(工法・施工会社、営業担当Y氏・現場監督者S氏との出会い)に感謝しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アイアン製バラスター、拝見させていただいた時にも「素敵だなぁ」と思ってバシバシ写真を撮ってしまいました。
我が家も階段には手摺りがあります。ハウスメーカー提案では壁だったのですが、見栄えから木製の手摺り子にしました。リビング階段なので、見た目も重要。それに開放感が出ますよね。
我が家も手摺りにはこだわりが
2004/10/15 12:30
初めまして。モンと申します。
最近になってHP拝見させていただいてます。
現在フレンチのデコハウスを建設中です。
と言ってもまだ基礎が終わったばかりですが・・・
この記事は以前見て「いい感じだなあ・・・」と思っていました。
けど、まあ標準でも悪くないかなと最初は妥協していたのですが、
やっぱり居ても立ってもいられなくなりました!
アイアン製バラスターをつけたいです!o(^-^;o
早速明日FCに電話してみたいと思います!
けど・・・変更間に合うかなあ・・・(^-^;
モン
2005/01/06 23:01
モンさんへ

 コメントありがとうございます。これからなんですね、楽しみですよね…。
 IDH仲間の皆さん、結構素敵な雰囲気で、かつ詳細なHPを作っていらっしゃいますよね。
 我が家も そろそろ建築を開始した時期から1年が経とうとしています。(昨年の2月初めが地鎮祭でした)
 これを記念?して、当時の写真を元にボチボチ、このブログで建築過程を振り返ってみようかと思っています。
 ただ、『家づくり』テーマの更新は1週間に1、2回程度かもしれませんので、気長に、ご訪問くださいませ。
CoCo
2005/01/07 00:12
素敵な階段手摺ですね!我が家を建てるにあたって参考にしたいのですが
どこの会社の商品でしょうか?
いさき
2005/03/03 02:16
素敵な階段手摺ですね!我が家を建てるにあたって参考にしたいのですが
どこの会社の商品でしょうか?
いさき
2005/03/03 02:16
いさきさん

はじめまして
ここの「住まい」のテーマ内の記事を、ひととおり読んでいただくと、お分かりになるかと思いますが、北海道にあるInter Deco HouseというFC(フランチャイズ)グループで展開されている商品のオプション品です。

別に、PRをしている訳ではないんですが
詳しくは、http://www.idh.co.jp/から、お近くのFCにお問い合わせくださいね♪
インターデコのMK(MICHEL KLEINデザイン)シリーズに、このアイアンバラスターがありますよ。
CoCo
2005/03/04 00:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
家づくり 階段&手摺 CoCoとSpanishなLifeに感謝…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる